お酢で簡単サワードリンクのすすめ

健康飲料として人気のりんご酢やザクロ酢、黒酢ドリンクですが、定期的に飲むとなると経済的にちょっと考えてしまいますよね。でもこのサワードリンク、お安い穀物酢で案外簡単に作れるんです。  我が家では梅の木があり毎年梅の実がたくさんとれます。最初は梅酒や梅干しなどの定番を作っていたのですが、ここ数年はほとんどサワードリンクにしています。1番の理由は簡単だからですが、2番はおいしくて健康にいいからです。梅の実で作ったサワードリンクはさわやかで夏の暑さを乗り切るのにぴったりの飲み物です。5月になったら早速作ってみてほしいです。 作り方はとっても簡単、梅の実を洗って乾かしヘタを取ります。同量の砂糖か氷砂糖と穀物酢と一緒に密閉容器に入れ、時折揺らし混ぜながら3週間ほど待つだけです。お酢の効果でかびにくいのもありがたいです。  飲み方は水で薄めて氷を浮かべるだけです。水を牛乳に替えるとヨーグルト風になります。 実家の母は大根なますで85歳の今も元気はつらつといつも自慢しており、私も見習いたいと思っているのですが、なますは作るのがちょっと大変なので、サワードリンクで健康を目指したいと思っています。  ちなみに、果物は何でもオーケーです。頂き物や余った果物があったら、是非チャレンジしてみてください。我が家での1番人気は目にもいい桑の実サワードリンクです。おいしいので桑の実が手に入ったら是非作ってみてくださいね。